採用情報

実績が物語る開発力。私達の事業は「空気創造」。産業にとって重要であるこの新しいカテゴリーを一緒に盛り上げる仲間を募集しています!
スタートは皆同じ。文理、男女、国籍問わず人材を募集します!

特殊空調の仕事は、学校で学んだことだけでは通用しない専門分野の仕事です。 だからスタートは皆同じです。文理、男女、国籍問わず人材を募集します。
必要なのは、やる気と目的意識を持っていること。 自己実現の場として当社を活用して、自分の人生を切り拓いてください。

専務取締役  和田 賢二

01:仕事内容

社会的にも重要な役割を担う「特殊空調制御」

病気の治療や予防に欠かせない薬品の研究開発や製造に必要とされる、クリーンルームの空調制御のシステム設計から開発、保守までを行います。 製薬メーカーの心臓部ともいえる研究開発や製造は、外気の混入を遮断するクリーンルームの空調制御なしには考えられません。それゆえに、社会的にも責任とやり甲斐のある仕事といえます。
仕事は、製薬会社からゼネコン、エンジニアリング会社、設備会社の担当者の方と一緒になって行います。製薬業界特有の法規や専門知識に加えて、 計器や制御パーツをまとめ上げる計装技術を駆使して、製薬工場に最適な空調システムを創り出していきます。
職場案内

02:会社の特徴

“ない物は創る”とは?

「空気をコントロールする」。言葉では簡単に書けますが、つかみ所のない空気を操ることは非常に難しいことでり、 技術的にも習熟度が必要なものです。特に弊社の事業である、産業分野への特殊空調制御の場合、お客様のニーズを具現化するためには「ありもの」では完全に不十分であるぐらい厳しい環境なのです。
このことから、弊社では「ない物は創る」を合い言葉にお客様のご要望を最大限に活かした提案づくりを行っています。

03:こんな方に

文理、男女、国籍を問いません。自己実現のために、
課題解決の能力を身につけたいと思われる方を望みます!

特殊空調制御の仕事は、情報処理や建築、電気、物理など大学の専門課程の知識や技術を統合した内容になります。 したがって、出身が文系や理系であることや男性、女性、国籍などを問わず、入社後は全員がゼロスタートで空調制御のコンダクターである「計装士」を目指していただきます。
この仕事の面白さは、目に見えない空気を思いのままにコントロールすることにあります。そのために、様々なパラメーターを操作しながら、1つずつ問題を解決していきます。 また現場の状況に応じて、自らの判断で問題を解決する能力や新たな解決手段を考え出すための創造力などが求められます。
このようなことから、何事にも積極的に取り組んで自らの能力を切り拓いていきたいと思っている方に、ぜひ応募して頂きたいと思います。
先輩の声

04:技術勉強会

最高技術を継承する「技術勉強会」を実施

空調制御の中でも、より高度な技術を必要とする特殊空調制御の分野には、専門技術ゆえに体系化した教育ツールが未だ存在しません。
しかし、当社の場合は例外です。なぜなら、その専門技術を身につけるにふさわしい生きた教材が身近に存在するからです。
それが、業界屈指の技術と経験力を持つ吉田社長です。
「技術勉強会」では、吉田社長が時間の許す限り社員にその技術の指導に当たります。また、この他にも社員の技術レベルの向上を目的とした資格取得やセミナーの参加、研究などへの参加も全額会社負担にて支援します。
PAGE TOP